デトランスαは強力さと持続性を兼ね備えた人気商品。でも、種類が多くて選ぶのを悩んじゃう。普通肌用?敏感肌用?ストロング?手足用?おススメはどれ?選び方と割引ページの一覧をまとめてみました。もちろん、偽物の心配がないページをまとめています。

デトランスαの全4種類と割引ページの一覧まとめ【偽物の心配なし!】

デトランスαはワキガの臭いや汗もストップする強力さ、さらに1週間に1〜2度でいい持続性が人気の制汗剤です。

 

しかし、いざ買おうっていうときに悩むのが種類について。

デトランスαの種類と偽物を調べる

割引ページがわかりにくい上に、偽物の心配も・・・?

女性
  • どの種類のデトランスαが私に合う?
  • 肌荒れはしないかな?
  • 手汗に脇用は使える?
  • 主な違いは?割引はどこから?
  • 偽物をつかまないためには?


どの種類を買うのがベストか、詳しい違いや選び方、わかりにくい割引ページの一覧をまとめました。

 

 

デトランスαの種類&特徴と割引ページ一覧【偽物なし】

早速ですが、デトランスαの種類と特徴、割引ページをチェックしてみましょう。

普通肌用

1番オーソドックスなタイプで、バランスが良いです。

普通肌用

 

もともと強力なデトランスα。ぶっちゃけストロングじゃなくても、全然効きます。効果もしっかり期待できて肌荒れの可能性も少ない、最もおススメができる普通肌用ですね。

 

こんな人におススメ

  • 初めてデトランスαを使う
  • 安く使ってみたい
  • 普通肌用と敏感肌用、両方試したい

 

割引には2パターンあり、どちらも敏感肌用とセットになっています。

 

普通肌用+敏感肌用セット2900円買い切り→夜塗るだけで翌日ワキサラサラ【デトランスα】

 

普通肌用+敏感肌用セット999円定期コース→夜塗って翌日サラサラ【デトランスα】初回999円お試しモニターはこちらから

定期コースは激安ですが、2回目2900円、3回から4320円。2回目以降は普通肌用か敏感肌用を選んで、どちらか片方が送られてきます。

 

普通肌用のみ買うこともできますが、敏感肌用が付いていた方が安いんですね(^_^;)なので、1個だけ買うよりは敏感肌用とのセットを割引ページから買った方が断然お得です。

 

 

敏感肌用

名前の通り、通常用より肌に優しくなっています。

敏感肌用

 

その代わり、有効成分の濃度が少なくなるので、効果は落ちます。とは言えもともと効果は高めのデトランスαなので、敏感肌用でも満足できる効果を得られる場合が多いです。

 

こんな人におススメ

  • 肌がもともと弱い
  • 普通肌用を使って肌荒れしたことがある
  • 初めてデトランスαを使う

 

敏感肌用のみで売っているページは割引が少ない

敏感肌用の値段と割引

ので、やはり敏感肌用1個を買うよりは、普通肌用とのセットや定期コースがお得です。

 

普通肌用の定期コースで敏感肌用を続けたい場合は、2回目以降を敏感肌用にしましょう。

 

 

ストロング(強力版)

敏感肌用とは逆に、普通肌用より効果が強いストロング(強力版)。

 

デメリットとしては、効果とともに肌荒れする可能性も若干高くなります。もちろん、効果は1番高いですね。

 

こんな人におススメ

  • 肌がもともと強い
  • 通常用では効果が出なかった
  • とにかく強力に止めたい

ストロング用の割引ページは⇒こちら

 

ストロングの値段と割り引き

ご覧のように定期コースでも割引も少ないので、ストロングよりまずは普通肌用+敏感肌用のセットを試してみる方がおススメですね。普通肌用でもほとんどの人は満足できる効果を得られるからです。

 

 

手足用

こちらは手汗や足汗に使うタイプです。ワキ用でも手足に使えるのですが、手足に使いやすい仕様(手足用以外は直接皮膚に塗るロールオンタイプ)になっています。

デトランスαの手足用

手足用の高い濃度。さらに容量も大きいので、手足に使うのであれば他の種類を選ばずに手足用を買うべきです。

 

こんな人におススメ

  • 手汗を止めたい
  • 足の臭いを止めたい

 

手足用にも割引のページがあり、プレゼントも付いているので以下のページ以外では損してしまいますね。ちなみに、2セットのページも同様です。

 

手足用の割引+プレゼント(デオソープ)1セット2900円→夜塗るだけで翌日手足サラサラが持続【デトランスα】

 
デトランスαを手汗に使うときの注意点はこちらを参照⇒デトランスα(パースピレックス)は手汗に効かない?多汗症の俺が実践してみてわかったこと

 

まとめ デトランスαは公式の割引が大きいページがベスト

ざっとデトランスαの種類と違い、割引ページをまとめてみました。種類が多い上に、普通肌用+敏感肌用セットでも2パターンの割引があったり。なかなか目当ての割引ページがわかりにくいんです。

 

そしてデトランスαを買う場合に気をつけたいことは、偽物への注意ですね。類似品もありますが、見た目がほとんど本物の偽物まであります(^◇^;)偽物では、デトランスα本来の高い効果が得られません。確実に公式サイトから購入するようにしましょう。

類似品や偽物について

もちろん、当サイトのリンクは全て公式サイトの本物を紹介しているので、安心してください。デトランスαの割引をまとめると、以下の3つに分けられます。

 

普通肌用+敏感肌用セット2900円買いきり⇒夜塗るだけで翌日ワキサラサラ【デトランスα】

 

普通肌用+敏感肌用セット999円定期コース⇒夜塗って翌日サラサラ【デトランスα】初回999円お試しモニターはこちらから

 

手足用+プレゼントセット2900円買いきり⇒夜塗るだけで翌日手足サラサラが持続【デトランスα】

 

 

以上の選び方で大丈夫ですが、気になる人はもっと突っ込んで種類の違いをチェックしてみましょう。

 

 

各種類の具体的な違いをもっと詳しく

普通肌用、敏感肌用、ストロング、手足用、最も重要な違いは汗を止める成分(塩化アルミニウム)の濃度になります。つまり、効果。

 

違いを表にまとめてみました(他の違いも)。

塩化アルミニウムの濃度 容量 容器のタイプ 割引の大きさ
通常肌用 20% 20ml ロールオン
敏感肌用 15% 20ml ロールオン △(セットなら)
ストロング 25% 20ml ロールオン ×
手足用 25% 100ml 通常タイプ

塩化アルミニウムの濃度が高いほど、効果は強くなります。痒みや肌荒れが出る可能性はやはり上がってしまいます。

 

手や足は皮膚が厚いため、手足用は濃度が高いですね。また、手足用のみ容量にかなりの差があることがわかります。

 

デトランスαは肌荒れや痒みが出る?

デトランスαの悪い口コミにあるのが、肌荒れや痒みです。効果が高い分、ドラッグストアや薬局の制汗剤よりも少し刺激が強いです。

 

肌荒れや痒みが出る人もちらほら見られますが、全体的には良い口コミが非常に多いので、普通に利用できる人が圧倒的に多いと言えます。

 

対策としては、

  • 偽物を避けて正規品を使う(公式から購入)
  • 正しい使い方をする
  • 敏感肌用を使ってみる

など。

 

上手く使うことで、痒みや肌荒れが出る可能性をグッと下げた上で、脇でも手足でも驚くほどサラサラな状態をキープできます。

 

手足にワキ用を試してみるのはありなのか

手汗や足汗にも、ワキ用のデトランスαもちゃんと使えます。もしワキ用を既に持っているのであれば、試しに手汗に使ってみるのも良いと思います。

手汗を気にせず手を繋ぐ

しかし、デメリットもあり・・・

  • ワキ用は直接くっつけて塗るロールオンタイプなので、足に使うのは不衛生
  • 手足の皮膚が厚く、ストロング以外は効果を得にくい場合もあり
  • 容量的に手足用を使うのがお得

 

なので、手足に使うのであれば、できたら手足用を用意した方がメリットが大きいと言えますね。

 

 

デトランスαの口コミからわかるポイント

 

口コミのイメージ

 

口コミ評判が良いデトランスαを買いました。酷かったワキ汗が止まって喜んでいましたが、何日かすると痒くなってきました。肌荒れしたかも?効果はすごいと思いましたが、肌が弱いと合わないかもしれません。(普通肌用)

 

私は俗に言うワキガで、薬局にあるような制汗剤では全然効かないです。下手したら臭いが混ざって余計に変な臭いに・・・。友達から評判を聞いたデトランスαを試してみることに。私が買ったのはストロングという種類ですが、特に肌荒れはありません。肝心の効果は絶大で、ワキガでも全く汗をかかずサラサラ、臭いももちろん出ない無香料だから、臭いが混ざるとかもないです。凄く悩んでいたので、助かりました!(ストロング)

 

夏の汗&臭い対策に利用させてもらっています。一見値段が高いように見えますが、週一使うだけで充分持つので、1個あれば夏を快適に過ごせますよ。汗染みがとても気になるので、汗自体を止めてくれるのが嬉しいですね。見た目も清潔に見えるので、毎年夏には手放せないアイテムになっています。(普通肌用)

 

敏感肌だけどデトランスαを使ってみたくて、敏感肌用と普通肌用のセットを選びました。まずは敏感肌用。特に肌荒れや痒みもなく、汗もほとんど止まり満足な結果です。せっかくなので普通肌用も使いましたが、こちらでも肌荒れはなし、敏感肌用よりもサラサラになって暑くて他の場所は汗をかいても脇だけは全くかかなかったです。どちらも心配していた肌荒れはなかったですね。(敏感肌用、普通肌用)

 

手汗が酷いことがずっとコンプレックスで、恋人と手を繋ぐのをためらってしまいます(^_^;)気になっていたデトランスαの手足用を試してみることにしました。果たして、酷い手汗の私にも効果は本当にあるのか?使う前は正直ちょっと疑心暗鬼でした。しかし、初めて塗った翌日から、手汗がほぼ出なかったです。今では週1〜2回の使用で、手汗をかかなくなりました。いつ手を握られても、全く気にならなくなって感謝です。(手汗用)

 

口コミからわかる生の声まとめ

  • 人によっては痒みや肌荒れ
  • 敏感肌でも肌荒れが出ない場合あり(個人次第)
  • ワキガでも臭いがでない効果の高さ
  • 週一、二回使えばもつ便利さとコスパ
  • 手汗、足の臭い対策なら手足用がオススメ
  • 無香料だから場所を選ばずに使える

 

 

デトランスαを使うメリットとデメリットまとめ

デトランスαの購入を迷っている場合は、メリットとデメリットを整理してみましょう。

 

デメリットは1つ!

  • 人によっては痒みや肌荒れが出ることも

 

メリットは強力と持続性、さらに・・・

  • ワキガの人でも止まる強力な制汗効果
  • 続けると週一使うだけでいい持続性
  • 汗を止めるので、汗染み対策にも
  • 香りがない無香料

 

デトランスα唯一のデメリットが、痒みや肌荒れですね。と言っても極端に多いわけではないので、出ない人の方が断然多いです。

 

他に弱点はなし、強力な効果に、時々の使用で快適にサラサラ、汗も気にならず、無香料。使い慣れると、非常に便利と言えるデトランスαです。

 

普通肌用、敏感肌用、ストロング、手足用、4つの種類があるので、目的に合わせて選ばれてみてはいかがでしょう。夏でも汗が出ない、綺麗な脇になりますよ♪

デトランスαで夏も快適

種類で迷っている場合は、まずは普通肌用+敏感肌用のセットがおススメですね。

 

割引が高いページは⇒夜塗って翌日サラサラ【デトランスα】初回999円お試しモニターはこちらから

 

割引で買いきりのページは⇒夜塗るだけで翌日ワキサラサラ【デトランスα】

更新日:

Copyright© デトランスαの全4種類と割引ページの一覧まとめ【偽物の心配なし!】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.